40代の肌断食経過ログ★実践1~3ヵ月後 早くも効果が出ました!

肌断食の経過ログ★実践1~3ヵ月後の結果

肌断食を初めてからの1~3ヵ月間、嬉しい出来事の連続でした。

前回も話した通り、私は長い間ニキビに悩まされていました。
肌断食で肌質改善!実践して2年経過した感想

そんな時、肌断食に出会い、実践し始めてから2年が経過しました。

最初の3ヵ月間行っていた肌断食は、以下の通りです。

☆ 用事のないとき、仕事が休みの日はメイクなし

☆ メイクはパウダーのみ、純石鹸で洗顔する

☆ メイクなしの日は水洗顔だけ

☆ 洗顔後基本は何もつけない、乾燥ひどいときにワセリンを塗る

今回は、この3ヵ月間の感想と結果報告を書いていきます♪

肌断食開始後3日、本を繰り返し読み理解する

肌断食の経過ログ★実践1~3ヵ月後の結果

肌断食は、今までのスキンケアを全て辞めることになるので、一見「楽ちん」と思われるでしょう。

しかし、心の中は「楽ちん」とは逆のことが起こるのです。

「今まで通りのスキンケアをしなくて、本当に大丈夫だろうか?」という心配です。

肌断食を開始して2日目の朝は、思わず洗顔フォームを手にしそうになりつつ、我慢をして水のみで洗顔をしました。

なんだか皮脂や汚れが落ちていない気がして、かなり不安でした。

肌断食を始めた時期が、ちょうど夏だったこともあり、テカリや汚れが気になって仕方のない3日間でした。

外出するときも、誰かに変な目で見られないかどうか、と気になって仕方ありませんでした。

そんな時は、参考にしていた本を読み直し肌についてスキンケアについて理解することに努めました。

私が参考にしていた本は、コチラです!
「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法―美肌には化粧水もクリームもいりませんー:宇津木龍一

今回の不安は、「洗顔」についてです。

参考の著書によると・・・「洗いすぎの害」について、綴られていました。

界面活性剤でクレンジングして、その界面活性剤を落とすためにダブル洗顔をする。
肌荒れトラブルは界面活性剤が原因!?肌断食で美肌を目指そう

洗いすぎは、乾燥肌を作る要因とも書かれてあります。

不安を感じたら、本を見て、理解する。

私はこれを繰り返し、「肌に良いことをしているんだ。」と、自分に言い聞かせていました。

洗顔については、コチラの記事でも、詳しく記載しています!
肌断食中のメイク落とし!化粧のクレンジングにオススメの石鹸

肌断食開始後1週間 効果を感じ始める!

肌断食の経過ログ★実践1~3ヵ月後の結果

不安と期待が入り混じる中で、肌断食を始めて1週間が経過しました。

肌バリアができた

3日間ほど、「洗顔は水のみ」を継続しました。

周囲の目をやたら気にしていた私でしたが、なんと1週間で違いを感じることがありました。

顔を触ると、うすーい膜で覆われている感じがしたのです。

今までは、これを「汚れ」と思っていましたが、このうすーい膜のようなものは、実はお肌に必要なものだったのです。

この薄い膜を、化粧水、乳液、クリーム、美容液などの役割を担っている「肌バリア」と私は名付けました。

もちろんこの時もニキビは顔にできていたのですが、1週間でこのニキビに違いを感じました。

ニキビの出来方に変化が現れた

私は長年、ニキビに悩まされており、確立したニキビ生成サイクルもありました。

 『私のニキビ生成サイクル』

 ①肌の奥に硬いニキビができる

     ↓

②表に出てきて赤くなる 

    ↓ 

③大きくなって柔らかくなる 

    ↓ 

④どうしようもなくなって潰れる 

 

これが、いつものパターンです。

ニキビだけではなく、肌トラブルに悩まされている方は、共感して頂けると思います。

 

肌断食は、このサイクルを覆したのです!

表に出てきて赤みが出てくるまでは変わらなかったのですが、そこから変化がありました!

赤みはあるのですが、大きく育たず小さいままなのです。

潰れるニキビもありましたが、なんとスーっと消えていくものもありました。

長年ニキビに悩んでいた私にとっては、奇跡的な光景でした。

肌断食開始後3ヵ月 効果を体得

肌断食を3ヵ月間継続することでも、成果は十分ありました。

簡単に箇条書きにすると・・・

☆ 今あるニキビが悪化しない 

☆ 顔のテカリがあまりひどくない

☆ 新たにニキビが出る数が減った

夏でもテカリが気にならない

3か月の間…、

メイクした日は、夜に石鹸で洗顔。

仕事のない日は、メイクなしで洗顔も水のみの生活を続けました。

先ほども述べたように、肌断食を始めた時期が7月~と夏真っ盛りだった為、顔のテカリが一番気になりました。

これは、肌断食と出会う前も同じように悩んでいました。

特に私は、乾燥肌の脂性肌でしたので、暑くなってくると汗や皮脂のテカリが気になるのです。

自分の肌がどんな肌タイプなのかは、以下の記事で一度ご確認ください!
肌断食の方法!肌タイプ別、肌トラブルの原因と肌断食の効果とは

 

しかし、肌断食を開始して1週間経過した際に出来た「肌バリア」のおかげで、思ったよりもテカリは気になりませんでした。

むしろ、今までよりもテカりがなくなったのです。

 

今までよりも手を抜いているのに、悩みが次々に消えていくことに驚きを隠しきれませんでした。

今までの常識を覆した肌断食

参考の著書に衝撃的なことが書かれてあります。

 「ファンデーションを徹底的に落とそうとする人がいますが、完全におちていなくてもかまわないし、完全に落とそうとしてはいけないのです。」

ファンデーションを完全に落とすということは、自家保湿因子(美肌に欠かすことのできない、本来肌が持っている保湿機能)までこすりおとすようなものだと書かれてあります。

このような、肌の本来持つ機能を理解し、自分の成果を体得することが大切です。

肌断食はダイエットの断食と同じでガマンの連続です。

でも、ガマンの先に美肌があるということを、この3か月間で一番体得しました。

毎日毎日しっかりスキンケアをしても、日が経つと元通りになってしまう…そんな悪循環を断つきっかけになった肌断食。

日に日に綺麗になっていく自分を見るのが、嬉しくて仕方ありませんでした。

 

続いて、4ヵ月~6ヵ月目のお肌状況を記載していきます!
40代の肌断食経過ログ★実践4~6ヵ月後 乾燥と化粧ノリに変化

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です